株式会社エディア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:賀島 義成、以下:エディア)は、Nintendo Switch用ソフト「夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION II」の海外(北米)向けパッケージ版の発売を決定し、2022年9月16日よりLimited Run Games公式オンラインショップにて予約受付を開始したことをお知らせいたします。

本作の発表以来、海外のユーザー様から、海外版に関するお問い合わせや海外向けパッケージ版発売のご要望を数多くいただいておりました。エディアでは、海外のヴァリスファンの皆様のご期待にお応えするべく検討を進めてまいりましたが、この度、前作「夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION」に続き、本作「夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION II」につきましても正式に北米向けパッケージ版の発売を決定いたしました。北米パッケージ版の販売にあたっては、アメリカ・ノースカロライナ州のゲームパブリッシャー、Limited Run Games(以下 LRG社)と共同して行い、LRG社の公式オンラインショップにて2022年9月16日午前10時(米国東部標準時)より期間限定での予約受付を開始いたしました。商品ラインナップとして、通常版のほか、複数の特典を同梱した豪華版もご用意いたします。

なお、海外向けダウンロード版につきましても販売準備を進めており、詳細が決まり次第別途お知らせいたします。

■Limited Run Gamesについて

2015年設立のアメリカ・ノースカロライナ州に本社を置くゲームパブリッシャー。
インディゲームデベロッパーや中小ゲームパブリッシャーと提携して既にダウンロード販売されているゲームをパッケージ化し、数量限定で生産・販売する事業を主に行っており、市場最大のパッケージ版に特化したゲームパブリッシャーである。2015年以降、Nintendo Switch、PlayStation 4・5等のゲームソフトやゲーム関連グッズを含め、1000本以上のタイトルを発売している

公式サイト:https://limitedrungames.com/

公式ツイッター:https://twitter.com/limitedrungames

■「夢幻戦士ヴァリス」について

「夢幻戦士ヴァリス」は、1986年にPC用として日本テレネットから発売された横スクロールタイプのアクションゲーム。 セーラー服&ビキニアーマー姿の女子高生が剣を振りかざし、魔物と戦うという独特の世界観を持ち、キービジュアルとなっている美少女キャラクターだけでなく、しっかりとしたアクション性およびストーリー性が多くのゲームファンの心を捉え、続編の制作や他機種への移植も次々にされました。発売から35年経った現在でも熱心なファンが多くいるタイトルです

■「夢幻戦士ヴァリスCOLLECTION II」トレーラー
https://youtu.be/btZqsF9Oe70

■夢幻戦士ヴァリス公式サイト
https://www.valis-game.com/

■夢幻戦士ヴァリス公式ツイッター
https://twitter.com/valis_game

※Nintendo Switchは任天堂の商標です。