代表メッセージ

MESSAGE


株主、投資家の皆様には、日頃より格別のご支援・ご理解を賜り、心より御礼申し上げます。
株式会社エディアは『人々の生活に笑顔をもたらすサービスを創造する会社』を目標に、1999年に創業、2016年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2022年4月よりグロース市場に上場しております。
1999年のi-modeの出現と共にモバイルコンテンツの歴史が始まり、エディアは同年にモバイルコンテンツプロバイダーとして創業。当初はお出かけ情報やナビゲーションなどの生活を豊かにするコンテンツから始まり、2011年には新たにゲーム事業を開始しました。
現在では家庭用ゲーム機やスマートフォン向けゲーム、声優とナビゲーションを融合させた『MAPLUS+キャラdeナビ』 などエンターテインメント関連の事業へと大きく変化をしております。
また、2018年には子会社として株式会社ティームエンタテインメント、株式会社一二三書房の2社をグループに加え、各社の強みやグループシナジーを活かした総合エンターテインメント企業として幅広い事業を営んでおります。
現在、エディアグループでは下記3つを事業の柱として経営を行っております。

IP事業
エディアグループで生み出したオリジナルIPや他社様保有IPを様々なサービスや商品にクロスメディアで展開を行い多くの楽しみを提供

出版事業
コミックやライトノベルの出版及びそれらを電子書籍として数多くのプラットフォームにて販売

BtoB事業
長年培ったサービスの企画・開発・運営の経験と、エンターテインメント領域の事業を活用し、多くの企業様に付加価値を提供

エディアグループとして「ゲーム」「位置情報サービス」「音楽」「声優コンテンツ」「キャラクターグッズ」「コミック」「ライトノベル」など幅広い事業を行うことの強みを活かし、今後はIPやゲームの海外展開や、WEB3への流れの中でのNFTやメタバースへのコンテンツ提供などに向けた新たな挑戦も行いながら、更なる成長に向かって邁進し、企業理念である人々の生活に笑顔をもたらすサービスを創造し続けていく所存です。
今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

代表取締役社長 賀島 義成